鍼のおはなし①

2019年9月25日

こんにちは。

お彼岸も過ぎまして
蒸し暑さがなくなりつつありますね。

今回からシリーズで
鍼についてのおはなしをさせていただきます。

今回は鍼そのものの説明をします。

鍼(はり)もしくは鍼治療とは、
身体の特定の点を刺激するために専用の鍼を生体に刺入または
接触する治療法である。
と言われています。

鍼は、東洋医学の代表的な手法であり、
中国・日本・韓国でそれぞれ発達しました。

鍼治療は、経穴(俗にいうツボ)を刺激したり、
経絡を刺激することで
身体の不調を改善するとされています。

現在、日本において鍼を業として行えるのは、
医師および国家資格であるはり師の免許を持つ人だけです。

ですので、
私たちスタッフは
鍼の国家資格に合格しておりますので
安心して治療を受けていただくことができますよ。

今回は
鍼の簡単な歴史と
概要を説明させていただきました。

すずらん治療院
このページのトップへTEL:0533-78-3860